「AAOトラベル」 www.aaozt.com こんにちは! AAOトラベルは、クイーンズランドを拠点に、 オーストラリア全都市へのツアー、ホテル、 レンタカーなどを無料手配しております。 → http://www.aaozt.com 一度は行ってみたい国、オーストラリアから、 現地在住の旅行のプロフェッショナル達が、 旅行に役立つ情報を発信していきます。 よろしくお願いいたします! 【オーストラリア旅行ブログ】

ワイン産地・オーストラリア

こんにちはpeople31icon12まいけるです。

本日もケアンズは快晴icon01
昨日は終日の晴れを期待して、朝シーツを張り切って外に干したのですが、、
結局スコールがたびたび降り、帰宅した時にはビッショビショになっていました、、、カナシイ

さっ

本日は、タイトルの通り、オーストラリアのワインがテーマです!


近頃は以前ほどお酒を飲んでいないわたしですが、

本来は、お酒も酒場も大好きですpeople31
気の合う仲間と飲めば、もーそれは楽しすぎますnature22愉快愉快

みなさんもオーストラリアンワインで楽しい宴を!



オーストラリアのワイン造りの歴史は200年余とまだ浅いのですが、現在のぶどうの栽培面積は15万ha、ワイン生産量は約9,620,000hlで、生産量については世界のトップ10に名を連ねています。

広大な国土から地域によって気候風土に特徴があり、約60%は乾燥地帯。
ぶどう栽培が行われているのは、主に南部、南緯31~43度の地域。特に南東部と南西部は温暖な地中海性気候に恵まれ、土壌は石灰質で水はけも良く、ぶどう栽培に適した特性を備えています。また生産地域が広範囲なため収穫量や品質は例年安定しています。

また、オーストラリアのワイン産業は、醸造(生産)、雇用、輸出と観光客を通してオーストラリア経済に非常に重要な貢献をしており、イギリスではオーストラリア産のワインがフランス産のワインを抜いて1番飲まれているようですfeel09



長期熟成ではなく、フレッシュな段階から飲めるのが特徴とされるオーストラリアのワイン。
大体のワインがすっきりとしていて飲みやすいですfood03

現在、オーストラリアで栽培されている主なぶどうの種類は、
・シラーズ(Shiraz)
・カベルネソーヴィニヨン(Cabernet Sauvignon)
・シャルドネ(Chardonnay)
・ソーヴィニヨンブラン(Sauvignon Blanc)
・セミヨン(Se'millon)
・リースリング(Riesling)

その中でも最も代表的な品種はシラーズ(Shiraz)で、非常に黒く深い色を出し野性的でスパイシーな風味があります。
フランスのシラーズ(シラー)とはまた風味が違うようです。

みなさんも、ぜひいろいろな品種を試して違いを確かめてみてくださいfeel12

あ~ ワーナリーに行って、また違った味わい方をしてみたいfeel20


各地おすすめワイナリーツアー
ケアンズ: シェーンさんと行く!B級グルメ&ワイナリー 高原エコツアー
シドニー: ハンターバレーワイナリー1日ツアー 
メルボルン: ヤラバレーワインツアー 
タスマニア: ボノロング動物公園とロスのパン屋さん一日ツアー
アデレード: グランド バロッサ ワイナリー&ハンドルフ1日ツアー
パース: スワン川クルーズ&ワイナリー訪問!


参照サイト 
http://www.australia.com/jp/about/australias-landscapes/australian-wineries.aspx
http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/know/wine/c_12.html






オーストラリアといえば、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!





AAOトラベルはブログランキングに参加しています☆
よろしければプチっっと押して投票お願いします!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ 旅行・観光 海外全般人気ブログランキング
blogram投票ボタン 日記@BlogRanking ブログ王ランキングはこちらをクリック! _blank

topへ戻る
同じカテゴリー(オーストラリア)の記事画像
National Flag Day に国旗の大切さを考える
真珠摂りで有名なロマンあふれるブルームに迫る
話題のQF62便とは?!(編集者後記あり)
ストラッドブロークで最高の休暇を!!
フレーザー島に眠る難破船マヘノ号!!
【メルマガ】2月号配信!殿堂入り無料メルマガで最新情報をゲット
同じカテゴリー(オーストラリア)の記事
 National Flag Day に国旗の大切さを考える (2015-09-03 15:10)
 真珠摂りで有名なロマンあふれるブルームに迫る (2015-05-12 19:00)
 話題のQF62便とは?!(編集者後記あり) (2015-04-25 08:00)
 ストラッドブロークで最高の休暇を!! (2015-03-07 07:00)
 フレーザー島に眠る難破船マヘノ号!! (2015-03-02 08:00)
 【メルマガ】2月号配信!殿堂入り無料メルマガで最新情報をゲット (2015-02-04 08:30)

Posted by AAOトラベル 2013年02月22日

この記事へのコメント

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
オーナーへメッセージ

削除
ワイン産地・オーストラリア
    コメント(0)